2009年チーム結成☆日々進化ちゅうです!
若年性がんサバイバー&ケアギバーチーム OUTLETのブログ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RFL中部 ありがとうございました
2009年 10月 30日 (金) 18:41 | 編集
(本日の当番:ふみ)

3日ほど前に、がんと生こまい&OUTLETの共同寄付53,339円を、RFL中部実行委員会の経理担当さんに手渡ししてきました。
これにてRFL中部への参加は無事に完了しました

RFL中部に参加するにあたって、ご支援いただいた全ての皆さんに、この場を借りてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

一応リーダーだった私ですが、最初から最後まで他力本願ですみません。

RFL中部の2日間がかけがえのない素晴らしい思い出になったのは、
第一に、OUTLETを応援してくださる方々の支えがあったから。
そして、OUTLETのメンバーひとりひとりが素晴らしかったからだと思います。
OUTLETのみんな、最高です
出会えてよかったです

当初は
がんになっても、ちゃんと生きてるよ!
ということを世に訴えたいと考えていたのが、

RFL中部を通して、
自分達は多くの人たちに支えられ愛されて輝く事ができるんだ
ということがよくわかり、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

周りの支えと愛を知ったOUTLETは、ますます輝きを増しました

これからも感謝の気持ちを忘れずに、楽しく活動していきたいと思います。


それから、OUTLETのRFL中部への参加は、emちゃん無しには考えられませんでした。
ブログ更新に事務処理、冊子編集などなど、実行委員でバタバタの私に代わっていろんな準備をこなしてくれました。ありがとう
当日emちゃんがエンジョイしていて、私も嬉しかったです。


こんなOUTLETですが、これからもどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト
RFL中部を終えて・・・ 他力本願編②
2009年 10月 24日 (土) 23:21 | 編集
(本日の当番:em)

こんばんは
相変わらず、Kくん検索の多いOUTLETブログです。笑
Kくんへのメッセージはコメント欄、メールでもどうぞー。

先日、
「OUTLETのことが書いてあるから、読んでみると良いよ。」ご連絡を頂きまして、

RFL中部の取材をしていたCBC(中部日本放送)の丹野アナウンサーのブログに視聴者の方からこんなコメントがありました。

CBC魅惑のアナウンス室ブログ 丹野アナウンサーページ 
2009年10月10日「12日(月)放送です。」コメント欄より:


(前文省略)・・・特に印象的だったのが若い方のグループのチーム名「OUTLET」の文字(傷の部分)が、そこが新たな輝きを持って別な色で輝いているのを表されていることとその説明でした。「病と共に前向きに生きる」のは医療だけではなく、こころを支えあえる体制(患者さんだけが一人ではない多くの人間の絆)だと思いました。患者さんやそれに関わる方々への心へのケアの充実、日本はもっともっと大きな問題として、健康な人であっても大事な問題として考えて実践してゆかなければならない早急な問題点だと思います。



実際の放送を観ていないのですが、OUTLETの意味をふみちゃんが説明しているところが流れたみたいですね。
私たちのチーム名をきっかけに、医療について心のケアについて考えてくださった方がいらっしゃるなんて・・・感無量です

当初、OUTLETロゴは欠けている部分だけでした。
もちろんそのベースには「傷モノだっていいじゃん!!」精神で、ロゴのコンセプトは今と同じだったのですが・・・デザインをモノクロでまとめちゃおうかなと思っていたんです。

ところが・・・普段あまりアレコレ言わないKくんから、
「自分は傷を勲章だと思っているから、欠けている所(傷)を輝かせてほしい!!金色が良いです
と熱烈な思いを聞き

えっ・・・金・・・
と思ったのだけど

足してみると・・・

おぉ!なんか良いじゃない!?
しかも、この方がOUTLETのコンセプトに更にマッチするんじゃない!?
で、今のロゴに決定しました

「私たち、こんなに辛いんです。みんな理解してください!!
じゃなくて、
「がんだけど、でもこんな風に生きているよ!」っていう個々の前向きさがOUTLETです。

以前、他のテレビ局の方から、
「元気ながん患者の人を放送しても、それじゃぁメッセージ性が少ない。そういう内容は、5分くらいしか流せない。」
と言われました

でも、元気ながん患者、前向きながん患者が居ることを知ってもらえないと、がんを実際に知らない人・体験していない人のイメージっていつまでも10年前とか20年前と変わらないんじゃないか???と思います。

そして、そのイメージががんになってから周囲への理解に困ったり、職場でカミングアウトしにくかったり、就職活動で断られたり・・・とつながってしまっていると私は思います。
アメリカのドラマとかがんはすでに登場人物の設定にすぎなかったりしていて、決して“がん=死にオチ”だけじゃないんですよね。

先日の報道を観て、OUTLETの伝えたいことに少しでも共感してくださった方がいて本当に嬉しいです。
私たちは決して年齢だけの「若い」を強調しているだけのチームじゃないので。
まぁ、そうだったら私は引退ですが。涙



さて、前回につづきRFL中部についての感想レポートを紹介します
(リンクに問題ありましたら、ご連絡ください)


アナグロ ブログ 
パインさんレポ 
おかぴさんレポ

アナグロさんのRFL参加の特徴は“歩き続ける”でした!
本当のホントに「必ずチームの誰かがフラグを持ってトラックを歩いている」という状態を常に保ち、カレー祭もメンバー入れ替えで参加だったんですよ
で、テントに居る人は昼間はTシャツを販売していたりするし、24時間営業スタイルでした

おかぴさんレポに、閉会式で各リーダーがコメントを求められるのかと思って・・・と書いてあったのですが、こちらもそう思ってたんです。
各チームがパフォーマンスを競い合うイベントではないから、全チームになんらかの賞が貰えるんじゃないか?と思ってまして・・・
OUTLETが呼ばれたら「ふみちゃんGO!GO!目立って来てヨ!」と背中を押すつもりで背後に立ってました。笑
で、アレ?終わり?・・・と。

今度、別の記事でチャリTについて書きたいと思います


ぁゃこちゃんブログ


長崎から駆けつけて来てくれたぁゃこちゃん
昨年のRFL芦屋では同じ会場に居たのですが直接お話することもなく(見かけてはいたのですが)、ふみちゃんブログではよく名前を拝見していました。
一時期はすっごいギャル系の子なのかな?と70年代生まれの私は想像していました。
だって、ハンドルネームがギャル文字だから・・・汗


ドキシル承認署名運動に積極的に関わっていたぁゃこちゃんのイメージも強かったのですが、実際会ってみると、うん、すっごく可愛い20代の女の子!でした。
もちろん彼女の病気と闘う姿、医療問題と向き合う姿も本当の彼女でもあるのだけれど、お化粧しておしゃれして同年代の子たちとワイワイ騒いでいる元気な姿も彼女なんですよね

閉会式の2時間前くらいに登場!だった、ぁゃこちゃんでしたがすぐにOUTLETメンバーになっていました!!一日目の夜から参加のMくん(当日参加メンバー)も出会ってすぐに馴染んでたし、本当OUTLETメンバーはみんなフレンドリーで明るく、そしてがんについて語るときは真剣!!

ぁゃこちゃんが遠いところから来てくれて、最後に「このチーム楽しい!」って言ってくれて私は本当に嬉しくて自己満足です。


ふみちゃんブログ

OUTLETリーダーふみちゃんがついに!感想をブログにUP!!

ブログに書いてある「235周」の話、
最後にふみちゃんの職場の方が1人で走っていて、ふみちゃんが呼び止めて理由を聞いたらびっくり!!その後、ふみちゃんが職場チームへ行って、しばらくして感動の涙で帰ってきました。

RFL中部はふみちゃんへの応援がいっぱいでした。
彼女のブログでは触れていない話だと、ルミナリエにはふみちゃんへの応援メッセージや、ふみちゃん&よしおくんへのメッセージも所々ありました
ふみちゃんが昨年の夏に考えたキャラクターちゅーちゃんは、多くの人がちゅーちゃんグッズを作ってRFL中部を盛り上げていましたしね
チームメンバーを持ち上げまくってごめんなさいですが、ふみちゃんの頑張りを見てきたので、RFL中部を楽しんでいるふみちゃんの姿を見るだけでも私は幸せになりました・・・

そして相方のよしおくんは、夜中のキャンドル交換を実行委員のIさんと岐阜大の学生さんと一緒に行っていて、で、その合間にがんと生こまい!のタスキをかけて歩いたり、OUTLETのフラグを巻いて歩いたりとしていたんですよ。

よしおくんは、色々と動いてくれて助かりました!!ふみちゃんに対してはもちろんのこと、OUTLETメンバーへも常にさりげないサポートをしてくれていて凄い子なんですよ。
交流テントでもサバイバーとケアギバーでのトークが盛り上がりを見せたのも、よしおくんがケアギバーの視点で話を始めてくれたからだと思います(そして勿論indyさんのナイス司会)。


というわけで、文がついつい長くなりましたが・・・
RFL中部レポート 他力本願編②でした。


スローですが、年内中にRFL中部を振り返る記事を書いていきます!
RFL中部 がんと生こまい!+ OUTLET 寄付金額発表
2009年 10月 21日 (水) 17:32 | 編集
(本日の当番:em)

こんばんは。

がんと生こまい!+ OUTLETの共同寄付金額の集計が終わりましたので発表します。
集計・寄付担当はOUTLETリーダーふみちゃんでした、お疲れ様でした!


<収入>
バザー売上 50,958円
カンパ 10,000円
収入 計 60,958円

<支出>
タオル帽子関連経費 3,820円
OUTLET経費(グッズ、企画) 3,799円
支出 計 7,619円

収入-支出=53,339円 

収益53,339円を、RFL中部実行委員会を通して対がん協会に寄付します。



事前にお知らせのとおり、バザーの売り上げ金、カンパからチーム・企画にかかった経費を引いた収益を寄付します。

また、タオル帽子の応援をしてくださった笑う門には福来るチームさんからのタオル帽子売り上げ分も、バザー売り上げ金に含まれております。
福豆さんadvocareさん、タオル帽子の応援や相談に乗ってくださりありがとうございました。


タオル帽子関連経費はタオル帽子の型紙代やタオル帽子移動費用(宅急便)など、OUTLET経費はフラグの、たすき、ゼッケンの制作費用、交流テント用の紙コップなどに使用されました。
OUTLETチームグッズは来年以降も継続して使用、余った紙コップはがんと生こまい!のサロンで使用します。

タオル帽子企画を持ち出したのはOUTLETでしたが、当日は自由にRFLをエンジョイしすぎてしまい・・・バザーの売り上げはがんと生こまい!のみなさんのお力です。ありがとうございました!
また、当日は会場に来ることは出来なかったけれどタオル帽子活動に貢献してくださった方々へも、この場をかりてお礼を申し上げます。

売れ残った分のタオル帽子については、がんと生こまい!+OUTLETで制作分に関しては11月中に岩手ホスピスの会さんへ寄付として送ります。笑う門には福来るチームさんからの応援分に関しましては、すでに福豆さん邸へ返送。こちらは、来春のRFL茨城で販売されます。


寄付金はふみちゃんより実行委員会へ報告後、振込みもしくは手渡しで実行委員会へ届けれられます。


以上

報告でした。
RFL中部を終えて・・・ 他力本願編①
2009年 10月 15日 (木) 01:01 | 編集
(本日の当番:em)

09年10月16日追記しました。

こんばんは
相変わらずRFL中部が終わっても、愛三岐(愛知・三重・岐阜)以外からのアクセスの方が多いOUTLETです。
RFL中部に参加されたみなさん、疲れは取れましたか?
私、今だに筋肉痛になりません。これって・・・

12日、CBC(中部日本放送)の夕方のニュースでRFL中部が取り上げられたそうで、
OUTLETチームリーダー ふみちゃんがフラグと共に取り上げられました。


・・・そうです。
知ったのが放送後


野外ステージでのバンド NOVAでも大活躍だった、実行委員イベント担当のmacさんと奥様もクローズアップされていたそうです。
やはり、注目されるのはmacさんのお人柄ですよねRFL中部当日は、お忙しいのに各チームテントへ声がけされていましたし、夜中にOUTLETフラグを一緒に持って歩いてくださったんですよ

来年のRFL岡崎(愛知)開催、今から楽しみです!
早くも、OUTLET参加候補地の一つです。


さて、このOUTLETブログでのRFL中部レポートですが、もう少しお待ちください。
24時間楽し過ぎて、素晴らし過ぎて、感動がいっぱい、考えることがいっぱい!
良い刺激も沢山受けて、もう来年のことも考えだしていますが・・・

OUTLETとしてのレポートと私個人の気持ちが今は混じっちゃうので、ちょっと落ち着いてからにしますね。
写真が手元にあまり無いし、どうレポートするか考えています


・・・というわけで、タイトル通り他力本願なレポート!
つまり、リンク貼っておきまーす。



まさよしくんブログ

私がRFL中部前夜に「まさよしくんブログで中継するかも」なんてテキトーな気持ちで書いたら。
本当に頑張って更新してくれて、なんて良い青年なんでしょう!!

中継の様子は、10日の更新11日の更新をチェックしてくださいね。
何故、あえてKくんがカレーうどんを食べる姿をUPしたのかは謎ですが。笑

まとめレポートも素晴らしい!
本人曰く、みんなの明るい元気な姿を伝えたい!という内容とのこと。
で、一番最後の写真に爆笑。
がんと生こまい!&OUTLETの雰囲気が良く出ています。


こんたさんブログ

RFL中部開催2週間前に、御連絡をくださった胃がんサバイバーのこんたさん
同じエリアに住んでいるのに、私が新横浜のOFF会に参加していなかったら繋がらなかった!という、ご縁なんですよ!!今月のがんと生こまい!にも来てくださったんです。

RFL中部1日目に御家族揃ってOUTLETに参加して下さり、お嬢さんのこぎつねちゃんが可愛いlこと!!小学生でちゃんとお母さんの病気を理解し、そしてRFLというイベントも理解していました。
病気についてこんたさんこぎつねちゃんと一緒にお話して、旦那様が後ろに笑顔でいらっしゃる感じ・・・いいですねぇ。
御家族でOUTLETフラグを持ってリレーを繋ぎ、こぎつねちゃんはタスキをかけて走って繋ぐという若さならでは!の技を見せてくれました。笑


がんと生こまい!ブログ

今夜までで1日目の様子がUPされています。
がんと生こまい!と共同でバザー販売という企画を持ち出したのはOUTLETなのに・・・
すべて、がんと生こまい!の皆様が販売をしてくださったんです。
(OUTLETはというと、各々RFLを楽しんでいました。この点、反省しています。)

バザーは、ふみちゃんのおばさんも参加してくださり、いろんなグッズが販売されました。
「押し売りシスターズ」(笑)は、テレビ取材も受けていましたよ!!
ちゅーちゃんグッズも販売していたので、実行委員テントでもちゅーちゃんグッズをお求めの方には、がん生こ!テントをご案内してくださったそうです。

※09年10月16日追記
2日目の様子もUPされました!
RFL中部2日間で、ふみちゃんの担当医が2人も応援にいらっしゃいました。
凄いなぁ!と思いましたが、ふみちゃんと先生との会話を聞いているとナルホド。
先生との会話の仕方、コミュニケーションの取り方がふみちゃんは上手。
良い関係を築いているんだなぁ、と羨ましくなりました。

そして、大学生のMさん登場!
「がん医療の生の声を聞きたい。」と、RFL中部に参加。
「色々な文献を読んでみたけれど、最近出版されたものでも情報はすぐに古くなるし、なによりも患者さんがどう思っているのか知ることができない。」と言っていたけれど、何が問題なのかちゃんとポイントは押さえていて質問も的確でした。
OUTLETは がんについて学びたい・知りたいという人と一緒に考えますよ!
歩み寄ってくれる人に、自分達も近づこうとしなくてどうする!?



アナグロ ブログ

中部でも中継していました!
間近でパインさんの更新の様子を拝見して、「こうやってUPしてたのか!!」と感動。

深夜のカレー祭にはOUTLETから、Kくんよしおくん、私が参加させてもらいました。
レッドカレーに全員悶絶!でも、辛さが引くとつい食べてしまう・・・
コーヒーも頂き、かなりまったりしてしまいました。

そして・・・真夜中の私。フラグを身体に巻いてました。
パインさんは頭にフラグを乗せて歩き、おかぴさんは全身アルミホイル(?)でシャカシャカ歩き、まさよしくんは一人熱唱してスタスタ歩く・・・
月明かりがそうさせるのか、3時~5時のウォークは違う意味で凄かったです。
動画に収めておくべきでした!


以上

他力本願リンク紹介でした。
【本日、RFL中部無事閉幕!】 とりあえずUP
2009年 10月 11日 (日) 17:25 | 編集

(本日の当番:em)


無事、閉幕しました!


P1010242.jpg
(閉幕後の撤去作業の様子です。)



今後のことは、興奮が落ち着いたくらいから考えます。

とにかく、来年も何処かで会いましょう!!


P1010241.jpg


一秒たりとも無駄にはしなかった24時間でした。
書きたいことは山盛りですが、写真が全然ナイ!!
楽しすぎて、写真撮る時間がもったいなかったです。

とにかく、寝ます・・・
ブログ更新は数日から一週間後にすると思います。

copyright (C) 若年性がんサバイバー&ケアギバーチーム OUTLETのブログ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。