2009年チーム結成☆日々進化ちゅうです!
若年性がんサバイバー&ケアギバーチーム OUTLETのブログ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年 リレーフォーライフin芦屋 参加の様子 ?
2009年 06月 14日 (日) 00:25 | 編集
(本日の当番:em)

前回からの続き・・・


サバイバーズ・ウォークが始りました!

DSCF0373.jpg

ブラスバンドの生演奏でスタートです



DSCF0353.jpg

地元の子どもたちが、ダンスで先頭を歩いてくれました
幼稚園から中学生くらいの子まで、一生懸命、バトンを回しながら華やかに盛り上げてくれました



DSCF0354.jpg

サバイバーズ・フラグを先頭に、各チームのサバイバー、個人参加のサバイバー、実行委員/会場スタッフのサバイバー・・・全ての会場にいるサバイバー達がトラックを歩きます

ふみ(旧ハンドルネーム:楓)ちゃん、Kくん、じんくん、emはサバイバーズ・フラグを持って、歩かせて頂きました
ケアギバー達からは、トラックの周りから声援や拍手を頂きました

「おぉ、これがリレーフォーライフか!今から始るんだ!」と、初参加の私(em)は心が踊りました!
また、多くのケアギバー達が会場に来てくださっていること、サバイバー達のためにイベントを盛り上げて下さっていることへの驚きと感謝の気持ちでいっぱいでした



DSCF0362.jpg

こちらのサバイバーズ・フラグを持った後ろ姿は、真ん中二人、左がem、右がふみちゃんです。
ふみちゃんのピンクのTシャツの背中には、

「がんでも堂々と生きられる 世のなかに」

という、メッセージが書かれています。そして前には!?・・・これは、このシリーズの何処かで紹介しますね♪

また、ふみちゃんのタスキには「来年は中部で会いましょう」と書かれています。
これは、今年のリレーフォーライフin中部の宣伝でした


サバイバーズ・ウォークとは・・・
サバイバー達だけが、トラックを歩くことをこう呼びます。芦屋ではイベント中に2-3回この時間がありました。


サバイバーとは・・・
リレーフォーライフにおいては「がんと向きかう心を持ったがん患者」のことを指します。がんになったばかりでも、完解しても、10年経っても、がんを受けとめ前向きに生きようという気持ちがあるだけで、サバイバーなんです!!会場では、サバイバーは証しとして紫のバンダナを体のどこかに巻いています。


サバイバーズ・フラグとは・・・
当日イベントに参加したサバイバー達の手形と、メッセージを書いたフラグのことです。
上記写真↑のフラッグのことです。当日に参加受付を済ませたあと、開会式までにこのサバイバーズ・フラグに思いを書きこんで行きます。



DSCF0335.jpg

ちなみに、ふみちゃんと私(em)がサバイバーズ・フラグに書きこんだところがこちら。

右(オレンジ)がふみちゃん、「堂々と生きます。
左(青)がem、「Nobody is perfect. : )


サバイバーズ・ウォークが終わると、今度は参加者全員でトラックを歩きます



DSCF0367.jpg

結構、ざっくばらんに歩いてますね
の子は、リレーフォーライフin芦屋キャラクター“ほっしー”君です。



DSCF0365.jpg

チーム“がんと生こまい!”の歩いている姿です



DSCF0357.jpg

こちらも、同じく
一番左のオレンジのTシャツを着ているのが、おりちゃんです。



DSCF0370.jpg

会場のトラック横には、
キャンドルで「HOPE(希望)」の形が作られています。



つづく・・・

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 若年性がんサバイバー&ケアギバーチーム OUTLETのブログ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。