2009年チーム結成☆日々進化ちゅうです!
若年性がんサバイバー&ケアギバーチーム OUTLETのブログ
OUTLET企画 : タオル帽 ?
2009年 07月 07日 (火) 18:30 | 編集
(本日の当番:em)

※ 09年8月4日更新 予定枚数分集まりましたので一旦締めきりとさせて頂きます。

こんばんは

週末更新と云いながら、2週連続更新せずで
この間にブログに足を運んでくださった皆さま、ごめんなさい。
今週は、平日にも更新をしていきたいと思います


OUTLETではリレー・フォー・ライフ in 中部参加に向けて、当日に行う企画をいくつか考えています。
その一つは、手作り“タオル帽”の販売です。
売上を、リレー・フォー・ライフ in 中部への寄付金とします。


このきっかけは、今年のGW。
OUTLET女子メンバー、ふみ(旧ハンドルネーム:楓)ちゃん、おりちゃんと集まったときに、
「化学療法の副作用で、脱毛してたときどうしてた?」という話題から。

どんなウィッグを被ってた?

ウィッグを外すタイミングは、どのくらい髪が生えてからだった?

周囲にウィッグってバレた?

とか、話していて・・・

おりちゃんが、

「ウィッグを被らずにニット帽や、帽子にエクステンションを付けたり、タオルで作った帽子も被って普通に外出してたよ。」


えっ

タオルで作った帽子って何


と聞いてみると、お友達に教えてもらってタオルで帽子を作ったとのこと。
しかも、ネコ耳が付いた可愛いデザインのもあってね~と。

タオル帽の存在にその時はじめて知った、ふみちゃんと私は、「治療中に知ってたら良かった~」と思ったんです。


入院中や、家に居るときに、ウィッグをわざわざ被るのは煩わしい。

室内でニット帽を被っていると、季節や体調によっては暑いし、
脱毛して過敏な頭皮には、ニットがチクチクするんです

でも、何もせずにそのままで居ると・・・パラパラと髪が落ちてしまい気持ち悪い(背中に髪の毛がくっつくと痒い)

家で移動するときは、クイッ○ルワイパーがお供。

朝、枕に着いた大量の髪の毛にげんなり・・・


そんなとき、タオル帽があれば手軽に被れて肌触りも優しい
また、簡単に洗えます

がん患者だけでなく、入院中や療養中に髪がなかなか洗えず不快な時に被ったりと使用できます。
これは岐阜大学付属病院で開催される、リレー・フォー・ライフ in 中部で、手作りタオル帽を作成&販売したら需要が結構多いんじゃyないか!?と考えました

また、当日、帽子の作り方教室を開催しても良いなと考えています。


そこで、タオルならお中元などの贈り物で押し入れの奥に眠っているものが、どの家庭もあるでは?と考え、今回、タオル寄付を募ることにしました。


未使用のタオル(フェイスタオル大)がご家庭にありましたら、OUTLETに寄付して頂けないでしょうか。
どうぞ、宜しくお願い致します。



帽子のデザインなどは、現在、検討中です。
また、他の企画についても、今後進行状況をUPしていきたいと思います
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 若年性がんサバイバー&ケアギバーチーム OUTLETのブログ all rights reserved.
designed by polepole...