2009年チーム結成☆日々進化ちゅうです!
若年性がんサバイバー&ケアギバーチーム OUTLETのブログ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【RFL芦屋まで、あと4日】 2008年 リレーフォーライフin芦屋 参加の様子 ④
2009年 09月 08日 (火) 22:18 | 編集
(本日の当番:em)

1ヶ月以上、空きましたが

前回からの続き・・・


2008年 リレー・フォー・ライフ in 芦屋のチームテント以外の会場の様子をご紹介します


DSCF0397.jpg

ステージ裏



DSCF0394.jpg

会場受付入り口近くには、
協賛企業の紹介や、ルミナリエのキャンドル台作成の様子を紹介したパネルが掲載されています。



DSCF0396.jpg

屋内休憩場

トイレや自動販売機があり、涼んで休憩ができます。
近くには、食べ物の屋台が並んでいました。



DSCF0406.jpg

屋内休憩場内には、
売上の一部が寄付金となる、リレー・フォー・ライフ in 芦屋仕様の自動販売機



DSCF0405.jpg

自動販売機の横には、がん啓発関連のパネルが並びます。

リレー・フォー・ライフは、がん患者のためのイベントというだけではなく、
がんの啓発も行っています。

寄付金は、がん検診を進める広告や冊子にも使用されています。


さて、
リレー・フォー・ライフに参加すると、歩いて、ステージイベントに参加するだけ・・・

そんなことは、ありません


DSCF0399.jpg

がんで亡くなった方への追悼や、各自の希望をこめてルミナリエにメッセージを綴ったり・・・
(どう使用されるかは、後ほどの写真で)



DSCF0403.jpg

ボランティアとしてリレー・フォー・ライフに参加したり

ふみちゃんおりちゃんは、交流テントにボランティアとして参加していました。

このように、写真付きの自己紹介文をテントに掲載しておくと、同じ部位の人、同じような年代の人、お友達が欲しいひとなどが、

「この人と話してみたいな」と思うと、

担当実行委員さんを通じて紹介してもらえるという仕組みになっていました

OUTLETメンバーの結成ポイントも、この交流テントがきっかけです。
(詳しくは、後のちの記事に)

Kくんは、サバイバーズ・フラグ担当のボランティアをしていました。

実行委員にならなくても、ボランティアとしてリレー・フォー・ライフに関わることもできますよ。
(詳しくは各リレー・フォー・ライフのボランティア募集要項を確認してくださいね



DSCF0436.jpg

こちらは、ふみちゃんの様子
卵巣がん体験者の会スマイリーの会員であるふみちゃんは、こちらのフラグにもメッセージを書き込んでいます。



DSCF0431.jpg

岐阜在住のふみちゃんと、長崎在住のぁゃこちゃんが兵庫で再会

リレー・フォー・ライフは、こんな風に遠く離れたがん友との1年に一回の再会の場でもあります

ぁゃこちゃんもOUTLETメンバー@中部に参加決定です



DSCF0442.jpg

日が暮れてきました

トラックを歩いて、イベントを見て、ルミナリエを書いて、いろんな人達と会場でおしゃべりして・・・
こんな風に過ごしていると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。



DSCF0438.jpg

ルミナリエが点火されています

そう、上の記事でご紹介したように、みなさんのメッセージがこめられたルミナリエは夜になるとこのように輝きます。




DSCF0446.jpg

がんは24時間眠らない・・・

亡くなった方への追悼と生きる人達の希望の光が、運動場を照らしました



つづく





リレー・フォー・ライフ in 芦屋開催まであと

リレー・フォー・ライフ in 芦屋 HP
9月12日17時~13日12時 兵庫県 芦屋市総合公園

OUTLETも参加します
チームメンバー募集中&当日飛び入り参加も大歓迎です
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 若年性がんサバイバー&ケアギバーチーム OUTLETのブログ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。