2009年チーム結成☆日々進化ちゅうです!
若年性がんサバイバー&ケアギバーチーム OUTLETのブログ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OUTLETで、がん生こで、Aquariusな忘年会☆
2009年 12月 28日 (月) 00:49 | 編集
(本日の当番:em)

こんばんはー
日付変わっちゃいましたが、27日夜はOUTLET+がんと生こまい!+Aquariusな忘年会でした!!
今ごろ!?ですが、リレー・フォー・ライフ in 中部お疲れさま~!!でもあったのです。


outlet091227_(7).jpg



OUTLET
は、
ふみちゃん よしおくん Mくん てっちゃん こんたさん em

がんと生こまい!は、
まるこさん ニコさん

Aquariusは、
エミさん Hさん

総勢10名

胃がん2名、乳がん2名、精巣がん2名、卵巣がん1名、大腸がん1名、ケアギバー2名
年代は20代~40代と、昨夜のNHKスペシャル以上に『働き盛りのがん』な人たち勢ぞろい!(笑)


本日初めて会う、お話しする、という人たちもいたので、自己紹介+今年の自分の一文字を発表してもらって忘年会スタートでした。“今年マラソンに挑戦した!”な話が多くて、これは4月4日のマラソン大会は盛り上りそう

忘年会会場は、名古屋駅から徒歩5分の世界の山ちゃん駅西4号店でした。
世界の山ちゃんとは、手羽先がメインの居酒屋チェーン店です。
どて煮、みそ串カツなど、いわゆる“名古屋飯”も豊富に取り扱っています。

飲み飲み、食べ食べ、がんネタ(!?)で大盛り上がり
昨夜のふみちゃんのNHK出演についても、番組の感想を話したり。
たぶん、がんトークに免疫の無い人だとドン引きしちゃうような、どう反応したら良いんだろう?的な話題も、みんなお互いに突っ込んで質問して答えて話していっちゃいます

やはり、部位毎に治療方法は全く違いますし。
部位が同じでも、進行状況によって違うし、何よりがんは人それぞれ違います。
だから、自分の経験を元に他の人の闘病も想像しちゃったりすると、実際は全然違ったりするんですよね~。

辛いと思うこと、楽しいと思うことも全然違うもので、
大部屋でカーテンを引きたい人もいれば、開けっ放していたい人もいる。
入院中、脱走しまくりな人もいれば、友達を呼んで楽しんじゃう人もいる。などなど・・・
面白いですねよぇ~!!
OUTLET第二弾ネタをたくさん見つけ、編集部としては目が光りましたよ(笑)

そんなわけで3時間、手羽先を食べまくり・・・


outlet091227_(6).jpg

こんなに鳥さんの死骸が(笑)


どうしても、アノ会のポーズがしたくて
参加者全員に紫バンドを着けてきてもらいました。


outlet091227_(5).jpg



勝手にやっちゃいましたー

※一名バンドを忘れたため、おしぼりで代用!?


ピースサインもいれつつ、もう一枚


outlet091227_(2).jpg


忘年会後、帰りに名古屋駅を10人でワイワイ歩きながら、

私って、がんだけど幸せじゃん

と改めて思いました。

病気をきかっけに、色んな人たちと出会えて本当楽しいし面白い
やっぱ20代でがんになったことは本当最悪だけど、でもがんになったことは“終わり”ではなく、がんとの治療・生き方の“スタート”だと思うのです。
がん告知で崖っぷちに立っているのではなく、新たな冒険の入り口へ・・・という感じでしょうか。

病気が判った頃、1年目、2年目は、独りだと感じていたから・・・
ここ最近、仲間がいること、病気のことを話せることが、ごく普通のことになってきてて不思議な感じでもあり、治療に向き合うときに以前よりも心強いと感じます。
あ、私の話になっちゃいましたね。(汗)


とにかく、飲み会楽しかったです!!
この勢いで4月のマラソン大会も盛り上がりましょう!
そして、来年の中部地区のRFLも他の地区のRFLも進出しますよーーー
冊子第二弾も出しちゃうよっ!



行け!行け!OUTLET!!


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 若年性がんサバイバー&ケアギバーチーム OUTLETのブログ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。