2009年チーム結成☆日々進化ちゅうです!
若年性がんサバイバー&ケアギバーチーム OUTLETのブログ
【2010メンバー自己紹介】 なつみかん
2010年 09月 29日 (水) 18:55 | 編集
ハンドルネーム:なつみかん

性別:女性

年齢:32歳

部位:右乳房

趣味:トレッキング(山ガール)、旅行、鉄道に乗る(鉄子)

これまでの歩み:

2008年11月 人生初の乳がん検診(マンモグラフィー)を受ける→異常なし

2009年5月頃から 右乳房に痛みを感じる

2009年6月 お誕生日月(8月)に乳がん検診(マンモグラフィー)の予約をする

2009年7月 痛みが増してきたので近所のクリニックでエコーの検査を受ける
        →乳腺症の診断、様子見でいいということに

2009年8月 右乳房より分泌物が・・・
   検診予約をしていたところで検査の日を早めてもらい検査を受ける
      →要精密検査ということで大きな病院へ
      →現在の病院を受診、細胞をとって検査→悪性の疑いがあるという結果が出る
      →乳腺エコー←悪性か良性か見分けるためではなく、生検で切除する範囲を決めるため

2009年9月 生検←局所麻酔で。

2009年10月 悪性だったと告知を受ける
       →「が~ん!」一度言ってみたかったので先生の前で言ってみる。
        そうでもしないと泣きそうだった・・・

2009年10月 生検の時、断端陽性だったので追加切除のため全身麻酔で手術(1週間で退院)
  
2009年11~12月 放射線療法

2010年1月~ ホルモン療法開始(ノルバデックス5年)

2009年は前厄の年であり、1月早々交通事故にあったり、その他もろもろ色々なことがありました。そして病気発覚。
薬の副作用ですごく落ち込んでしまうこともありますが、病気になってから「やりたいことは今やろう!行きたいところには今行こう!」という思いが強くなり、トレッキングを始めました。
もともとあまり体力がないので、トレッキングのためにジムにも通い始めました。

2010年9月に9年ぶり2度目の屋久島へ行き、初の縄文杉登山で縄文杉に会ってきました。
すっかり屋久島や縄文杉の魅力にとりつかれ、ホルモン療法が終わるまでの間がんばっている自分へのご褒美として年1回縄文杉に会いに行きたいという目標ができました。
あとは、一生に一度は富士登山をしてみたいし、ホノルルマラソン出場(完走でなく完歩もめざして)もしてみたいです。

岡崎でOUTLETのみなさんに出会えて本当に良かったです。

これからも宜しくお願い致します。

copyright (C) 若年性がんサバイバー&ケアギバーチーム OUTLETのブログ all rights reserved.
designed by polepole...